忍者ブログ
Admin | Write | Comment

心機一転

2016年|平成28年|猿|
あっちふらふら、こっちふらふら、優柔不断なおばぁのダイエット、節約に励むブログです

沖縄でも黄砂が確認 (10月の黄砂は17年ぶり )

明後日(23日)は姪とのダイエット決戦日 涙ぽろり 50.8?達成できるか。・・・頑張ればギリギリセーフ。 姪の運動会での食べっぷりではリバウンドした可能性もあり? 後で探りの電話を入れてみましょう。

昨日、今日と必死の形相で5キロのジョギング 太って走れないと思ってたが早歩きの人に追い越されながらも走ろうと思えばどうにか5キロ走れた。 明日も走りたいのだが 天気予報では 雨の予報 走れないのなら断食?←出来る訳ないよねぇ。

今朝の朝刊から引用
恩給貯め戦時のお礼
太平洋戦争中に日本兵として赴いた東ティモールの山中で 豪雨に見舞われ現地の住民に助けられたKさんが 戦後に軍人恩給などで貯めた一千万円のうち500万円を同国に寄付 残りはインドネシアに寄付するつもりだ。 Kさんは 「助けてくれた家族や親類を捜しあてられず残念だが 貯めたお金が現地の人々の役に立てばうれしい」 と語ってる。

上官から伝令を命じられ馬に乗って山を越えてると 大粒の雨が降り出し 山道は川のように水がながれ視界は1mに満たなくなった。 Kさんを山で暮らす住民が服を乾かし、干したバナナや白米をふるまい一晩泊めた・・・・・・・・・

Kさんは当時日本軍の残虐行為に華僑ら現地住民が反感を強めてる事を知っていた。「日本兵が憎くないか」 と聞くと 「戦争だから仕方がない」 と答えたという。
記事は続きますが省略


NAME
TITLE
MAIL (非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS (コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます
 

No title

 生きて帰れたとは言え 戦後のご苦労も有ったでしょうに運が良かったのでしょうね。
恩給のほかにも勤め上げた退職金や年金なども貯金なさったのね 家族や健康にも恵まれて今はお幸せなのでしょうね きっと。
中々出来ない事ですよね 私は朝から出掛けて居て新聞はこれから見ます 新聞が違って居たり地方版だと見られないわね。
  • グランマーあいこ さん |
  • URL |
  • 2009/10/21 (18:57) |
  • Edit |
  • 返信

No title

その記事は名前と写真入りで地元の新聞に載ってたんですよ。
いい話だなぁと思って載せたんですけど
年齢ははっきり覚えてませんが 確か86歳だったかなぁ
助けた現地の家族も凄いと思いました。

TrackbackURL

  

株価指数情報

カレンダー

05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 8 9 10
11 14 15 16
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

過去の記事

最新コメント

[06/18 グランマーあいこ]
[06/18 ミミー]
[06/13 ミミー]
[06/13 グランマーあいこ]
[06/07 グランマーあいこ]

プロフィール

HN:
ミミー
性別:
女性
自己紹介:

平成27年4月に夫を亡くし
母と二人暮らしになりました。

子なし、金なし、借金なし、あるのは長年蓄えて来たお腹の脂肪のみ。

歯は入れ歯、髪は薄くなり へぇ?女でも禿げるの? これにはビックリ

趣味・・・
ピアノ、ダイエット、英会話

ピアノは結局まともに一曲も弾けず、英会話は口先だけで何の努力もせず、・・・

2016年1月 56.2kg
2015年1月 56.2kg
2014年1月 60.6kg
2013年1月 59.1kg
2012年1月 59.2kg
2011年1月 56.3kg
2010年1月 53.5kg
2009年1月 52.5kg

Copyright ©  -- 心機一転 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / photo by Gaenseblumchen / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]

PR